読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温泉のいいにおい!〜主婦の子鉄育児もろもろ日記〜

鉄道好き息子をもつ、温泉好きなアラサー主婦の日記です。育児や旅行、遊びスポット、日常をつづっていきます。

♡自噴泉♡二岐温泉 大丸あすなろ荘 福島県秘湯の宿

おでかけ 温泉・銭湯 育児 お食事 旅行

 ぷくぷくと自噴泉甌穴風呂でも有名なお宿で

f:id:nigoriyu:20160721200235j:image

 

秘湯を守る会の会長さんのお宿であり、

熟読している温泉本の著者のお気に入りお宿のひとつでもあり、

以前からすごくすごくすごく行ってみたかったお宿♡

 

福島県 二岐温泉
大丸あすなろ荘 へ行ってきました( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛

 

駐車場に車を停めて

f:id:nigoriyu:20160721200444j:image

 

少し坂道をくだると

紫陽花がお出迎えしてくれました。

f:id:nigoriyu:20160721202101p:image

 

f:id:nigoriyu:20160721200531j:image


お宿までの小径が洒落乙。

f:id:nigoriyu:20160721200528j:image


とっても素敵。

f:id:nigoriyu:20160721200553j:image

 

コケをこんなに青々と美しく保つのは、なかなか管理されているということです。

もうお宿入る前から、興奮。

 

 

あ、こちらも大興奮しておりました。

 

アリさんが おっきいぃぃ(フハフハフハ)!!!←鼻息

f:id:nigoriyu:20160721200800j:image

 

どこまでも 虫が好き。

 

f:id:nigoriyu:20160721201133j:image

まだ2時半くらいでしたが、お部屋に通して下さいました。


◆お部屋◆

今回は、和室8帖+掘りごたつ室 「内湯、露天風呂付」+トイレ(ウォシュレット) のお部屋を利用しました。

 

f:id:nigoriyu:20160721195619p:image

窓を開けていたら涼しくて気持ちい。
 

  お部屋のお湯は単純泉

▶︎お部屋の露天風呂

f:id:nigoriyu:20160721195713j:image

 

▶︎お部屋の内湯

シャワーと洗い場あり。

(狭いので私は大浴場で洗髪しました)

f:id:nigoriyu:20160721195742j:image

こちらの内湯は、蛇口が調整できるため

ポタポタと滴り落ちるくらいにして湯温を下げたら、息子が気に入ってチェックアウトぎりぎりまで入っておりました(⌒-⌒; )

 

◆お食事◆

食事がかなり良い。これはリピートつくなぁ、と納得です。

 

夕食、朝食ともに 個室でした。

 

夕食 6時か6時半を選択

f:id:nigoriyu:20160721194430j:image

 

f:id:nigoriyu:20160721194103j:image

見た目の細やかな美しさも勿論、季節のもの(ヤマモモやサワガニ)を使っていたり、心までウキウキするような…、

f:id:nigoriyu:20160721194416p:image

 

味付けもまた美味しくて食材のお味を最大に生かしたお味でとても美味しかった。

 

しかも、息子分は(私の予約ミスで注文できていなかったのに)到着時に気付いてくださって、さらに急遽用意してくださったのにも関わらず、こんなに豪勢!!

 

f:id:nigoriyu:20160721194502j:image

あずきプリンまでありました。


息子も
「美味しゅうございました」

と かしこまるくらい(笑)
大変 美味しゅうございました(*˘︶˘*).:*♡

 

朝食 8時か8時半を選択

f:id:nigoriyu:20160721194830p:image

 

◆◆温泉 ◆◆

カルシウムー硫酸塩泉 低張性ーアルカリ性ー高温泉

露天風呂は単純泉
自噴泉甌穴風呂は硫酸塩泉

 

熱め(私たち夫婦には最適)、緑?の匂い、芯から温まるような温泉。

 

◆内湯◆

館内1階 自販機の奥にあります

f:id:nigoriyu:20160721193221j:image

 

f:id:nigoriyu:20160721193257j:image

ちなみに、この通路をまっすぐ行って右に曲がると、露天風呂や自噴泉に続く階段があります。

 

内湯は、24時間男女別。

f:id:nigoriyu:20160721191232j:image

あつめ、若干緑がかってる無色透明、柔らかいお湯。

洗い場あり。シャンプーリンスボディソープあり。内湯にも屋根付き露天風呂がある。

 

脱衣所

f:id:nigoriyu:20160721193126j:image

 

男性側のほうが隔たりが低い分、緑がよく見えますね。⇩

f:id:nigoriyu:20160721192554j:image

 

⇩女性側

f:id:nigoriyu:20160721193444j:image

 

 ◆◆露天風呂、自噴泉◆◆

露天風呂●自噴泉 へは

館内から外へ通じる階段を降りて

f:id:nigoriyu:20160721190507j:image

 

右下に進むと、自噴泉の建屋があります。

奥にすすむと、露天風呂があります。

f:id:nigoriyu:20160721190620j:image

 

◆◆露天風呂◆◆

ドン突きまできたら、男女で分かれます

 f:id:nigoriyu:20160721190743j:image

 

右が男性露天風呂

f:id:nigoriyu:20160721190842j:image

 

左が女性露天風呂

f:id:nigoriyu:20160721190851j:image

 

単純泉男女別々。

あつめ、透明、緑の香り。
23時まで。ただし、雨のとき場合によっては、川の増水が心配されるときは入れない。

 

▶︎男性露天風呂

f:id:nigoriyu:20160721185600j:image

とくに景観が素晴らしい。川の流れを間近に見ながら、入浴できます。

 

▶︎女性露天風呂

f:id:nigoriyu:20160721185651j:image

 

f:id:nigoriyu:20160721185808j:image
川も少し見えますが、あまり乗り出すと男性露天風呂から丸見えになります。笑

 

川のせせらぎをバックミュージックに、青々とした緑に囲まれて入る温泉は、とても気持ちが良い。

 

脱衣所はこんな感じ。

f:id:nigoriyu:20160721190043j:image

 

自噴泉甌穴風呂◆

f:id:nigoriyu:20160721191644j:image 

硫酸塩泉
男女入れ替え制。23時まで。 

f:id:nigoriyu:20160721184112j:image


あつめ、透明、きもちヌルヌルとしていますので、入浴後はお肌がツルツル。

 

15時までは日帰り客がいるため、混浴です。
私は混浴時間帯は入浴していませんが、
脱衣所が1つしかない上、階段で浴場に向かい、お湯も透明なので、混浴はハードル高めですね。

 

こちらに入り口を開けると

f:id:nigoriyu:20160721184421j:image

 

脱衣所

f:id:nigoriyu:20160721184334j:image

 

階段を下り、右手のドアを開けると浴場です

f:id:nigoriyu:20160721192233j:image

思っていたよりも、全然広かった!

f:id:nigoriyu:20160721191755j:image

 

芯からあたたまるお湯で、普段あまり汗をかかない私も入浴後しばらく拭いても拭いても汗がひきませんでした(*゚▽゚*)

 

足元はもともと川だったらしく凸凹しています。穴は何万年もかけて小石が川の中で回転することによって自然にできた穴なんだそうです。
足を入れて座ってみると、まるで立ち湯のような気持ちよさがありました。

割れ目から、ぷくぷくと自噴している様子が確認できました♡

 

息子は

勿論足が着かないため、私が脇を持ち上げながら入りましたが


「えぇえぇぇぇ足が届かないよぉ〜!!」
とまぁ、アトラクションのように楽しんでおりました(⌒-⌒; )w

 

湯上りには肌がヌルヌルツルツルするねぇと言ってました。


4歳児にして泉質を肌で感じていることに驚きを隠せない私です(笑)

 

◆館内 ◆

清潔感あり。

 

f:id:nigoriyu:20160721183746j:image

 

f:id:nigoriyu:20160721183801j:image

 

フロントそばの売店兼休憩スペースには、お土産やアイス、温泉に関する本などが販売されています。

 

さすが秘湯を守る会会長さんのお宿ということもあり、秘湯スタンプが掲示されていました。

f:id:nigoriyu:20160721183831j:image

ぜひ、全波したいものです(*˘︶˘*).:*♡

 

◆接客◆

 

丁寧です、行き交うスタッフの方々もみな気持ちの良い挨拶をしてくださいました。

 

◆浴衣◆

f:id:nigoriyu:20160721183306p:image

 

子どもは食事のみにしたので、浴衣はありませんでした。
(食事のみだからか?)子ども用スリッパがないのは、不便でしたので、お子さんがいる方は持参したほうが賢明です。

 

 

 

お湯もよし、お食事も美味しい、
また行きたいお宿が増えました(*˘︶˘*).:*♡

 

訪問ありがとうございます( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛

 

にごりゆ