読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温泉のいいにおい!〜主婦の子鉄育児もろもろ日記〜

鉄道好き息子をもつ、温泉好きなアラサー主婦の日記です。育児や旅行、遊びスポット、日常をつづっていきます。

源泉にごりゆの宿 渓雲閣 @栃木県塩原新湯温泉

渓雲閣けいうんかく

http://www.keiunkaku.com/sp/info.html
塩原温泉の奥地、噴煙を上げる硫黄山のふもとに創業三百年、「秘湯の宿」と呼ばれる旅館がある。黄山から直接引いた、にごり湯の硫黄の源泉を膳浴槽掛け流した本物の温泉を味わう宿である。≪渓雲閣のおもてなし≫・四季の山並みとにごり湯で心と体を癒す美肌にごり湯旅へ。・山景の展望大浴場や無料の貸切露天が人気!・女性が喜ぶ、竹久夢二の色浴衣や、お子様から大人まで楽しめる懐かしおもちゃ貸出。・食事お部屋だしでゆったり頂く地物の山里料理に舌鼓!・朝はロビーにてモーニングコーヒーのサービス。那須と日光の中間地で県内観光に便利(どちらも1時間少々)
f:id:nigoriyu:20151217211804j:image
 
こちらへ訪れるのは、2回目です(*˘︶˘*).:*♡
 
何と言っても、お湯(温泉)が良い。
お宿に近づいて来た時点で、
硫黄臭がむんむんします♡♡♡
 
息子も
温泉の良い匂いがするぅぅ
なんて抜かしますwww
中身がオッサンな3歳児…(-。-;
 
 
接客も丁寧でアットホーム。
古いけど清潔感がある。
お料理もお上品で美味しい。
 
すべてにおいて、
ドストライクな大好きなお宿のひとつです(*^^*)♡
 
栃木県塩原新湯温泉のお宿であり、
秘湯を守る会のお宿でもあるので、
スタンプを捺印してもらいましたぁ(*^^*)!
 
f:id:nigoriyu:20151217211938p:image
 
◆ 湯質、浴室
 
f:id:nigoriyu:20151217211804j:image
 
白いにごりゆです。
硫黄臭むんむん♡
気持ちピリリとする クセになるお湯。
 
単純酸性硫黄温泉(硫化水素型)
※「たぬき湯」
「たぬき冥利の湯」の泉質 
貸切露天風呂が二つあります。
空いていれば24時間利用可能。
無料で何度でも利用できるのが嬉しい。
 
内湯
24時間利用可能
シャンプーリンスボディーソープ、化粧水やドライヤー完備。ベビーバス、ベビーソープもあり。
 
 
◆ アクセス
くねくねした山道を結構登ります。12月中旬からは積雪するみたいです。
 
◆ 色浴衣
毎回目移りする数の色浴衣を選べます(女性のみ。) 竹久夢二さんのデザイン浴衣だけあって、可愛いです♡
 
f:id:nigoriyu:20170214150721p:image
 
◆ お部屋
談話スペース付き和室 のみしか利用したことがないのですが(なんと2回とも同じお部屋でした!笑)、トイレ付きだし、広く感じますし、清潔感もあります。
 
f:id:nigoriyu:20170214150728p:image
 
◆ 接客 子供に優しい
みなさんとても親切です。
3歳の息子にも優しくお声をかけてくれます。
浴室にも(内湯)ベビーバスがあったり、
ベビーソープがあったり、
随所に子どもへの配慮が感じられます。
 
◆ はじめてのおつかい体験、おもちやレンタル
なんと、館内でおつかい体験ができます♡
内容は
買ってくるものを子どもと確認してから、
お金を持たせて、
お部屋からフロントまで1人で行って金銭の受け渡しと商品購入してお部屋に帰ってくるというもの。
お部屋のドアで耳をすませていると
白いアイスくださいっ!!
と言う息子の声が聞こえてきました。涙
 
女将さんやスタッフの方々が見守ってくださっているので、安心しておつかいに出せるのも親御さんには嬉しいですよね。
(都会じゃ…正直、変な事件も多いし考えられません(>_<))
 
無料ですし、宿泊した2回とも利用させていただきました(*^^*)なんと買ったもの以外にオモチャまでいただけます。
 
自分でできたことの達成感からか、
息子の目もキラキラして帰ってきました。
 
f:id:nigoriyu:20151217214452j:image
レトロおもちゃの無料レンタルなどもあります。
今回はテーブルベースボールを借りました。
 
◆売店
息子も1人で買いに行く勇気がでるアイスなどが売ってます。こちらのアイス美味しいです。
アイスにうるさい旦那と息子が美味しいというアイスのひとつ。ぜひ食べてみてくださいっ
 
売店には
こちらの湯の花1080円が販売されていたので、購入して帰りました♡ほくほく♡
 
◆ お食事、温泉梅酒
 
f:id:nigoriyu:20151217211710p:image
 
美味しいです!朝夕ともにお部屋食です。
お腹いっぱいになります。
派手ではないけど、お上品なお料理の数々にお箸がとまりません。
温泉梅酒を温泉サイダーで割っていただくのも、また美味です。
 
◆ たぬき
館内にはタヌキがたくさん!
剥製たぬきちゃんがまぎれていますよ!
探してみてください!
今回はクリスマスバージョンタヌキさんもお目にかかれました。
 
f:id:nigoriyu:20151217213354p:image
 
◆ 花火
夏は花火セットをいただいて
正面玄関で楽しみました。
 
f:id:nigoriyu:20151217213541p:image
 
むじなの湯(男女別)、寺の湯(混浴)、中の湯(男女別)
半纏または浴衣を着ていくと
近くの共同浴場が無料で利用できます♡
こちらは濃ゆくて熱いお湯ですので、
まぢ沁みます
ほんと良いお湯です。狭いですけどね。
熱いですが、
温泉好きなら、絶対オススメです!
暑くて入れない息子には、お水をいれると温泉成分が死んじゃうので、洗面器に子ども用のお湯を作りました。
自ら足だけ頑張って付けてましたけどね。笑 
 
はぁー、帰宅してもなお、身体に染み込んだ硫黄臭〜♡
また入りたくなるクセになる温泉です♡
 
 
 
 
那須塩原 観光、
秘湯を守る会について
は別記事で後日書きます!
 
訪問ありがとうございます( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛