温泉のいいにおい!〜主婦の子鉄育児もろもろ日記〜

鉄道好き息子をもつ、温泉好きなアラサー主婦の日記です。育児や旅行、遊びスポット、日常をつづっていきます。

【THE ドラえもん展 TOKYO2017】28組のアーティストたちによるドラえもん!!!

六本木で開催中の

【THE ドラもん TOKYO2017】

を息子とみてきましたぁぁぁo̖⸜((̵̵́ ̆͒͟˚̩̭ ̆͒)̵̵̀)⸝o̗ ❤️

 f:id:nigoriyu:20171102161756p:image

 

 

息子はドラえもんがだいすき❤️

この展覧会を今か今かと待ち遠しくしており、会期初日に乗り込んでまいりましたwww

 

 

◆会場◆

六本木ヒルズ森アーツセンターギャラリー

 f:id:nigoriyu:20171102162406j:image

 

のび太風で乗り込んで来ましたww

 

 

◆会期◆

2017.11.1〜2018.1.8

10時〜20時(火曜日17時まで)

 

◆チケット◆

おとな1800円、中高生1400円、4才〜小学生800円

 f:id:nigoriyu:20171101234117j:image

 

 

◆音声ガイド◆

520円で貸し出しされています。

音声ガイドは、フリーアナウンサー羽鳥慎一さんですっˡ̩ˊ̮̑͞͡˓̨̨ͯˋ̮̑͏͜ˉ̀ᵓ̗ͮ̕ 

f:id:nigoriyu:20171101212912j:image

 

 

私は借りなかったのですが、息子は借りて、音声ガイドを聴きながら楽しんでおりました。

f:id:nigoriyu:20171101210632j:image

 

 

◆写真撮影◆

映像系や撮影不可のところ意外は、撮影可能です。

 f:id:nigoriyu:20171101213008j:image

 

 

◆すこーし感想とご紹介◆

なんといっても、これだけの実力派アーティストたち28組による作品群の数々!!同じアニメキャラクターなのに、十人十色の視点や表現方法が多様な点がとても楽しいです。

各々のアーティストさんたちによる共通点は、ドラえもんへの愛といったところでしょうか。飽きずに最後まで鑑賞できます。

f:id:nigoriyu:20171101212149j:image 

 

 

村上隆 氏の作品

f:id:nigoriyu:20171101234017j:image

 

f:id:nigoriyu:20171101234042j:image

 

f:id:nigoriyu:20171101234151j:image

 

 

◆Mr. 氏の作品

f:id:nigoriyu:20171101234157j:image

 

 

 ◆福田美蘭 氏の作品

f:id:nigoriyu:20171101234608j:image

 

f:id:nigoriyu:20171101234621j:image

 

 

蜷川実花 氏の作品

『ドラちゃん一日デートの巻2017』

わたしもデートしたいぃぃっ///

f:id:nigoriyu:20171101234706j:image

 

f:id:nigoriyu:20171101234717j:image

 

 

鴻池朋子 氏の作品 しずかちゃんの洞窟

f:id:nigoriyu:20171102155647j:image

 

f:id:nigoriyu:20171102155657j:image

 

 

会田誠 氏の作品

息子が しずかちゃんの存在を教えてくれました。

f:id:nigoriyu:20171102155814j:image

 

 

山口晃 氏の作品

f:id:nigoriyu:20171102155833j:image

 

 

◆町田久美 氏の作品

f:id:nigoriyu:20171102155849j:image

 

 

◆渡邊希 氏の作品

f:id:nigoriyu:20171102155904j:image

 

 

森村泰昌、コイケジュンコ 氏の作品

f:id:nigoriyu:20171102155928j:image

 

 

f:id:nigoriyu:20171102160117j:image

 

 

梅佳代 氏の作品

f:id:nigoriyu:20171102160157j:image

 

 

◆篠原愛 氏の作品

f:id:nigoriyu:20171102160211j:image

 

◆山口英紀 氏の作品

f:id:nigoriyu:20171102160232j:image

 

 

◆伊藤航 氏の作品

f:id:nigoriyu:20171102160239j:image

 

 

◆中里勇太 氏の作品

f:id:nigoriyu:20171102160401j:image

 

 

◆坂本友由 氏の作品

f:id:nigoriyu:20171102160433j:image

 

 

しずかちゃん綺麗すぎて見とれちゃう人多数。息子もwww

f:id:nigoriyu:20171102160510j:image

 

 

◆山本竜基 氏の作品

f:id:nigoriyu:20171102160531j:image

 

 

◆近藤智美 氏の作品

f:id:nigoriyu:20171102160840j:image

 

 

◆増田セバスチャン 氏の作品

巨大なドラえもんです。ふわふわしてなんだか美味しそう。笑

f:id:nigoriyu:20171102160609j:image

 

f:id:nigoriyu:20171102162601j:image

 

 

写真撮影不可の動画上映作品や プロジェクションマッピングを駆使した作品など、他にも面白い作品が沢山ありました❤️

出口付近にある影を利用した作品がとても幻想的で見惚れちゃいました。

 

 

空いている時間帯ならば、お子さんと行かれるのもおすすめです❤️

f:id:nigoriyu:20171102162620j:image

 

 

◆グッズ◆

会場出口間際には、公式図録やたくさんのグッズ販売がされていますよん。

会場限定グッズも多数ありました!

 f:id:nigoriyu:20171101211451j:image

 

 

私もファイルとメモとボールペンをお買い上げいたしました❤️かわゆい。。。

いつもこういう展覧会行くと思うんだけど、レターセット(封筒付き。意外と封筒付きが無い)とかもグッズに有ればいいのになぁ〜。

f:id:nigoriyu:20171101211456j:image

 

 

◆カフェ◆

隣接のカフェにて。

ドラえもんとの可愛いコラボメニューが並びます💕期間によってメニューが異なるようです。

f:id:nigoriyu:20171101211043j:image

 

 

ライチフローズンカクテルお空の散歩

 f:id:nigoriyu:20171102162520j:image

 

 

タケコプターバーガー🍔

 f:id:nigoriyu:20171102162527j:image

 

 

窓側のお席だと夜景も綺麗です

f:id:nigoriyu:20171101211112j:image

 

 

 

◆よかったらこちらもどうぞ◆

nigoriyu.hatenablog.jp

nigoriyu.hatenablog.jp

nigoriyu.hatenablog.jp

nigoriyu.hatenablog.jp

 

 

いつも訪問ありがとうございます(*˘︶˘*).:*♡

にごりゆ

 

【怖い絵展】背景を知ってこそ名画は面白い

上野の森美術館で開催中の 

【怖い絵展】

観に行ってきましたぁぁ!!

 

もうね、感想から言っちゃうんだけどね、

良かった!!

良かった!!!

めっちゃ良かった!!!

むっちゃ面白かったぁぁぁぁ!!!はぅぅ//////

興奮が冷めやらないっwww

f:id:nigoriyu:20171022204443j:image

 

◆会期◆

2017.10.7〜12.17

 

◆開催場所◆

上野の森美術館

 

◆チケット代◆

http://www.kowaie.com/tokyo.html

 

◆混雑具合◆

会期まもなくの平日午前中に行ったにも関わらず、会場内は凄い人!!!平日でもお昼過ぎには長蛇の列をなしていたし…土日はさらに会場入りするのも大変そうです。

人がごった返していて、説明を読みながら絵を眺めるのもなかなか大変でした💦

 

テレビ取材も来ていたし、毎回 怖い絵展の来場者数はすごいので、今後も混雑してそうです。

公式サイトにて、当日の混雑具合はツイートされていますよん(^_^)

 

f:id:nigoriyu:20171022204215j:image

 

 

◆感想を少し…◆

 混雑していたけど、見に行って本当に良かった、本当に面白かった!!

 

観たかったセイレーンの絵画は、想像通り…いやそれ以上に美しくて魅入ってしまったし、生で観れて感激した作品で溢れていました。 

f:id:nigoriyu:20171022222832j:image

 

 

ポール・ドラローシュの《レディ・ジェーン・グレイの処刑》

やはりコレは生で見ると凄かった。来るのは日本初みたいですね。思っていたより随分大きな絵画だったことに驚きました。数奇な運命を辿ったこの作品の保存状態と、とても残酷なのにあまりにもジェーンが美しくて、思わず生唾を飲み込んでしまいました。

時間も忘れて…しばらく眺めていました。それくらい衝撃を受けました。たくさんの偉人たちがこの絵画に影響を受けたことも頷ける作品です。

f:id:nigoriyu:20171022222859j:image

 

 

◆本◆

中野京子さんの解説本。

もうね、事前に本を熟読していたし、上野にら来るのが楽しみで楽しみで…。怖い絵展をより深く楽しむには、やはり本を読んでいくのがオススメです!!読んでると読んでないでは全然違うと思うし、よりじっくり生で見たい絵も変わって来るかと思います。

f:id:nigoriyu:20171022205103j:image

 

 

ちなみに小説「君の膵臓をたべたい」

も一緒に買ったのですが、こちらもオススメしたい作品です。映画を観る前に読んどくかという軽い気持ちで手に取ったんですが、小説ならではの世界観に引き込まれ過ぎて余韻がすごくて…満足してしまいました。このタイトルが後半になって深みを帯びるのだけど、その衝撃がすごかった。嗚咽しながら一気に読みきってしまいました。

脱線してしまいました💦さて、話を戻します

 

◆音声ガイド◆

本を熟読しているならともかく、無知識で足を踏み入れる方なら絶対に音声ガイドを利用してもらいたいこの企画展は絵の背景を知ってこそ面白いことが趣旨なので、混雑していて読みにくい文字も音声ガイドがカバーしてくれます。知ると知らないでは全く感じ方が変わる企画展だからこそ、ぜひとも音声ガイドを利用して欲しい。ちなみに500円くらいです。

正味、本を熟読していってるひとには音声ガイドは必要ないなという内容です。

 が!!

なんと、音声ガイドは

吉田羊さんなのですッッ♡♡♡///

大好きな女優さんということもあって、(本を熟読してたから正味いらなかったかもやけど)音声ガイドを利用しました。

 

ずばり

利用して良かったぁぁぁぁ///

特に、サロメのとこ❤︎耳元でサロメが発しているかのような台詞がね、もうね、堪らんかった❤︎あの部分だけで音声ガイドの価値があると思った///ゾクゾクしちゃったーっ❤︎❤︎

 f:id:nigoriyu:20171022222922j:image

 

ということで、とにかくオススメ!!なのですっっ

 

◆shop◆

出口近くには、ショップもありグッズを購入できます。

私も買っちゃいました(*˘︶˘*).:*♡サロメグッズがまぢオサレすぎます。

f:id:nigoriyu:20171022220943j:image

 

 

◆公式HP◆

くわしくはこちらをどうぞ

http://www.kowaie.com/

 

 

今期は観に行きたい企画展がたくさんあって、もう、贅沢な秋です。

 

いつも訪問ありがとうございます(*˘︶˘*).:*♡

にごりゆ

【絵本 たべてあげる】ごはんを残さなくなる絵本?!

ごはんを残さなくなる絵本として、最近SNSやTVなどで話題の絵本
【たべてあげる】
を購入してみました。



好き嫌いが多いりょうたくんの前にあらわれた小さな小さなりょうたくん。
好き嫌いを繰り返していると…


完全にホラーでしたwww


怖過ぎて、息子はしがみついで怯える始末w
「なんでこんな怖い本買ったんだよ💢」
となかば逆ギレ。


「子鉄くんも、好き嫌いばっかりしてたら、小さい子鉄くん出てくるよ?」といったら

今朝は、いつも食べてくれないコンニャクを口にしていました。

恐怖で食べてる感じなので、良いのか悪いか疑問ではあるけれど…好き嫌い克服のキッカケ作りにはなるかもしれません。
(ちなみにうちは、褒めるのは少し効果的なものの。怒ってもなだめてもダメで。オバケやゾンビにも臆しないのですが。そういう意味では、小さなボクっていうのが現実味があったのかもしれません。)


でも、寝る前だと怖過ぎて
寝てくれなくなるので、たのしい本も2.3冊読んであげるといいかもです。

私は関西出身だから、岡田よしたか さんシリーズが大好き。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハブラシくん (わくわくユーモアえほん) [ 岡田よしたか ]
価格:1026円(税込、送料無料) (2017/10/22時点)



息子お気に入りはこちら。
下品さがたまらない作品。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

もう あかん! [ 岡田よしたか ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/10/22時点)



読書の秋ですね。
今の時期だとハロウィンの絵本もいいですね。


いつも訪問ありがとうございます。
にごりゆ

【福島屋】混浴の温泉宿!福島県滑川温泉

福島県 滑川温泉

【福島屋】

に宿泊してきましたぁぁ(*˘︶˘*).:*♡

 f:id:nigoriyu:20171011064314j:image

 


こちらは秘湯を守る会のお宿。スタンプは紅葉型で可愛いです🍁

 f:id:nigoriyu:20171011064338j:image

 

 

とにかく来るまでの道が悪いwww

見通しが悪く狭い車幅で対向車とのスレ違いがこわいですwww秘境感がすごいなぁと思ったら、姥湯温泉に来た時も通った道でした。

滑川温泉は、姥湯の手前にあります。

よかったらこちらもどうぞ↓

nigoriyu.hatenablog.jp

 

 

◆営業時期◆

4月下旬〜11月上旬

 

◆お部屋◆

24号室を利用いたしました。サービスしてくださったようで、なんだか一番広いお部屋でした。トイレは共用。お部屋には鍵はなく、貴重品ボックスがあります。

f:id:nigoriyu:20171008153222j:image

 

 

湯たんぽをお布団に仕込んでくださいます

f:id:nigoriyu:20171008153236j:image

 

 

ウェルカムおせんべい

f:id:nigoriyu:20171011001317j:image

 

 


◆館内、設備◆

清潔感あり。

f:id:nigoriyu:20171008153247j:image

 


▶︎売店兼フロント

 f:id:nigoriyu:20171011055924j:image

 


◆お食事◆

お部屋食でした。15分前待機

 

夕食18時〜

写真のもの&ご飯とお味噌汁がついてます。

f:id:nigoriyu:20171011001346j:image

 

お品書き。

f:id:nigoriyu:20171011001434j:image

 

 

子ども用

f:id:nigoriyu:20171011001354j:image

 


朝食7時〜

f:id:nigoriyu:20171011001550j:image

  

 

子ども用

f:id:nigoriyu:20171011060037j:image

 


◆温泉◆
泉質…含硫黄ナトリウムカルシウム炭酸水素塩・硫酸塩泉
PH値…7.1
あつさ…ぬるめ
匂い…硫黄臭
色…青みがかった白濁色
味…苦味のないたまご味

触感…柔らかくなめらか。
大浴場…混浴内湯一ヶ所、女性専用内湯一ヶ所、混浴露天風呂二ヶ所(時間によっては女性専用や貸切となります)
アメニティグッズ…ドライヤーはフロントに言えば貸出ていただけます。

f:id:nigoriyu:20171009035712j:image 

 

 

日帰り湯は、9時〜16時まで。

こんな感じで玄関口にその時間帯に入れるお風呂の案内があります。

f:id:nigoriyu:20171009121505j:image

 

 

内湯、露天風呂ともに、貸切や専用時間以外は24時間利用可能。


◆内湯◆

▶︎混浴内風呂

f:id:nigoriyu:20171008155324j:image

 

脱衣所は男女別々です。

 f:id:nigoriyu:20171009121631j:image

 

 

女性用脱衣所

 f:id:nigoriyu:20171011064732j:image

 

 

浴槽は広め。私的にここの湯温が気持ちよかったです。

f:id:nigoriyu:20171011065348j:image

 

 

▶︎女性用内風呂

洗い場(シャワー)がひとつあり。

f:id:nigoriyu:20171008155036j:image

 

脱衣所

 f:id:nigoriyu:20171011064755j:image

 

 

混浴内風呂より浴槽が狭いためか、いちばん熱めです。

 f:id:nigoriyu:20171009121713j:image

 


◆露天風呂◆

日中は温泉のすぐ横を流れる轟々とした川の流れと少し色づき始めた雄大な景色をたのしみながら。

f:id:nigoriyu:20171011060329j:image

 

夜はプラネタリウムばりの満天の星空をたのしみながら。

f:id:nigoriyu:20171011064015j:image

 

 

露天風呂はぬるめですから長湯してられます。とても気持ちが良いです。

 

ただ、上がって館内に戻る前に湯冷めしちゃうので、内湯でもっかい身体を温めなおすのが良いですね。

 

露天風呂へは館内から履き物を履き替えていきます。出てすぐに椅子とテーブルがありますよ。

f:id:nigoriyu:20171011064835j:image

 

 

▶︎檜風呂

温度は低めです。川が一番近く感じます。

 f:id:nigoriyu:20171011064859j:image

 

 

▶︎岩風呂

体感温度はぬるめ。長時間入って入られます。

f:id:nigoriyu:20171011065001j:image

 

脱衣所

f:id:nigoriyu:20171011065213j:image

 


◆貸切風呂◆

時間帯によって檜風呂が貸切利用できます。

予約時間帯と予約不要の貸切時間とありました。

 


◆混浴難易度とワニ◆

女性専用内湯以外は基本混浴です。

入ってしまえば、にごりゆですから割と平気かと思います。どの時間帯も大体2人〜8人ほどの方とご一緒しました。

 

9時〜16時までは、日帰り湯のお客さんも多数いらしているので難易度はあがります。

 

内湯は脱衣所が男女別々で浴槽も広めなため比較的入りやすいです。

露天風呂の岩風呂は、脱衣所は男女別々ですが、湯船のまわりを経由して脱衣所に行かなければならないことと、脱衣所から湯船までの距離が少しあるので、明るい日中は難易度は高め、かな。

f:id:nigoriyu:20171011065245j:image

 

露天風呂の檜風呂は、脱衣所が男女一緒で、湯船も狭いので、混浴難易度は高めです。

 

そしてワニですが、わたくし、(急性ワニは仕方ないとしても…)初めて遭遇いたしました(><)💦💦⤵︎⤵︎⤵︎

しかも待ち伏せタイプ…。露天風呂手前の椅子に長時間腰掛けていて、私(女性)が入ると入って来るタイプでした。不自然な感じで、ぞろぞろ3人入ってきたので、さすがに(檜風呂だったし)囲まれたらマズイなと、泣く泣く移動開始。

f:id:nigoriyu:20171011070214j:image

岩風呂に行こうとして(でも多かったから断念して引き返したら)、さっきのワニらしい輩が付いてきてる…

もうね、ほんとね、気分悪い( *`ω´)💢

日帰り客だったようですから、夕方以降は気にせず温泉を楽しめましたが、日帰り時間帯は要注意かもです。

 

余談ですが、よく「混浴ではどこを隠すの?どうやって入るの?」と聞かれます。

混浴は慣れもあるかと思います。私も初期に比べると大分肝が座ってきましたwww

隠すのは湯船に入るまでで、手ぬぐいを一反木綿のように縦にして前(胸から足の付け根あたり)を隠しています。お尻は捨てますww

そのまましゃがんで、さささっと3回ほどかかり湯をして、手ぬぐいを払いながら入湯しています。この間たぶん丸見えだけど←、気にせずすばやく入るのがコツ?です。笑

上がる時も同様で、手ぬぐいを湯船から出ると同時に前から垂らします。お尻は捨てますから、真後ろに人がいない位置から出たりという配慮はします。笑

混浴ならではの良さやお湯を味わう参考になればいいな(*˘︶˘*).:*♡

 

今回も新潟からいらしたご夫婦と湯に浸かりながらお話したりして、とても楽しかったです(*´꒳`*)❤️

 

 

◆接客◆

アットホームな感じで、中居さんの笑顔が田舎の祖父母を思い出させてくれる雰囲気。息子にいたっては、ハグしていただいてデレデレw福島県民特有?のあったかさを感じました。

 

◆浴衣◆

子ども用はなし。

f:id:nigoriyu:20171011065148j:image

 

 

今年は来月1週目までの営業とのことです。

 

 

nigoriyu.hatenablog.jp

nigoriyu.hatenablog.jp

nigoriyu.hatenablog.jp

nigoriyu.hatenablog.jp

nigoriyu.hatenablog.jp

nigoriyu.hatenablog.jp

 

 


訪問ありがとうございます( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛
にごりゆ

【やな川屋旅館】日本で有数のラジウム泉!!山形県 米沢・小野川温泉

美肌の湯としても有名で、小野小町伝説がある小野川温泉地。

 

山形県 米沢・小野川温泉
【やな川屋旅館】

へ宿泊して来ましタァァ!
f:id:nigoriyu:20171007201619j:image

 

 

大好きな温泉本に掲載されているお宿のひとつですから、前々から気になっていました❤️

 

 

◆お部屋◆

りんどうのお部屋を利用いたしました。

トイレ付き。

壁薄いですねw話し声とか聞こえちゃう。笑

f:id:nigoriyu:20171007191156j:image

 

ウェルカムおまんじゅう。

f:id:nigoriyu:20171007191316j:image

 


◆館内、設備◆
清潔感普通よりやや残念。やや寂れ感は否めない。なんで便座カバー付けちゃったんだろう。寒い地域だからかな…

 

▶︎売店兼ロビー

近くで拾って来たらしいクワガタくんがいます❤️

f:id:nigoriyu:20171007191306j:image

 

▶︎露天風呂前の休憩所

f:id:nigoriyu:20171007201944j:image

 


◆お食事◆

お食事場所は一階の竹の間にて。(個室)
夕食18時、もしくは18時半から。

 

米沢牛のしゃぶしゃぶ〜

f:id:nigoriyu:20171007191351j:image

 

 

栗ご飯でした。

f:id:nigoriyu:20171007191358j:image

 

 

天ぷら

f:id:nigoriyu:20171007191405j:image

 

 

食べきれなくて、中居さんにお伺いしてからお部屋に持ち帰らせていただきました。

f:id:nigoriyu:20171007191415j:image

 

 

ずばり、多いwww

ほんで、出てくるの遅い…。

 

ちなみに、子ども用。子どもにも大人同様天ぷら、おすまし、ご飯が来ました。

f:id:nigoriyu:20171007191600j:image

 


朝食 7時半(同じ場所だけど個室仕様ではなかった)

 f:id:nigoriyu:20171008080326j:image

 


◆温泉◆

源泉を二本引いていて勿論加水加温なし。

塩化物泉らしいじわーっと体の芯がポカポカする温泉なんだけど、さらりとしていて、湯上りはお肌が艶々とハリが出て、また入りたくなるそんな温泉。


泉質…含硫黄ナトリウムカルシムウム塩化物温泉(含ラジウム
PH値…6.9
あつさ…ぬるめ
匂い…少し硫黄臭
色…無色透明

味…塩気がある
触感…さらりとしている。塩化物泉にありがちなベタつきはない。
大浴場…内湯 男女それぞれ2ヶ所。露天風呂 男女それぞれ一ヶ所ずつ。
アメニティグッズ…シャンプーリンスボディーソープ完備、ドライヤーあり。

 f:id:nigoriyu:20171007204705j:image

 

f:id:nigoriyu:20171007204711j:image

 

ラジウム含有量の多さだけでなく、マイナスイオンもすごいみたい!

 f:id:nigoriyu:20171007221232j:image

 


◆内湯◆

清掃時間以外は24時間利用可能。男女それぞれ二箇所ずつ。

 

▶︎斧川(ふせん)の湯

体感温度は露天より低く感じました。

f:id:nigoriyu:20171007203144j:image

 

脱衣所

f:id:nigoriyu:20171008070054j:image

 

 

湯船はここが一番広いですね

f:id:nigoriyu:20171008070118j:image

 

洗い場

f:id:nigoriyu:20171008070145j:image

 

 

出たところには、牛乳が❤️

f:id:nigoriyu:20171007203150j:image

 

 

 ▶︎こまちの湯

f:id:nigoriyu:20171007203047j:image

 

脱衣所

f:id:nigoriyu:20171007203057j:image

 

 

f:id:nigoriyu:20171007203105j:image

 


◆露天風呂◆

男女それぞれ一つずつ。この時期は6時〜22時まで。

フロント近くのエレベーターで5階に上がるとあります。洗い場なし。

f:id:nigoriyu:20171007192255j:image

 

 

半分だけ屋根ですから、空を見上げての温泉がなんとも気持ちがいいです。ただ、近隣旅館?からの丸見え感はあるのでササっと湯船に入っちゃいましょう。

お天気だったら、満天の星空で綺麗なんだろうなぁって感じでした。

f:id:nigoriyu:20171007192227j:image

 

 

脱衣室は狭め。

 f:id:nigoriyu:20171007202604j:image

 


◆貸切風呂◆

貸切中の札が出ていたので、お願いすればできるのやも?です。

 


◆接客◆

送迎対応や、こちらがどうしたら良いのか(勝手にやってくれていいよスタイルなのか、なんなのかハッキリしなくて)いささか困ることがまぁまぁありました。

ひとことが有る無しで大分印象が変わると思う感じの接客応対ですが、湯治客メイン?だから仕方ないのかなぁ。。。接客応対にもう少し力を入れたら、集客率上がりそうなんだけどなぁ…なんて余計なお世話かな。

たまたまかもしれないけど、やっぱりご飯が出てくるのは遅いみたいで他のお客さんもご意見されていました。

 

◆浴衣◆

子ども用もあり。

 f:id:nigoriyu:20171007232803j:image

 

 

 ◆周辺観光◆

▶︎旅館周りは小規模ながら温泉街な雰囲気です。

でっかいコマ。これね、くるくる回るの!

 f:id:nigoriyu:20171007232818j:image

 

共同浴場や足湯があったり。

f:id:nigoriyu:20171007205409j:image

 

温泉卵もありました❤️

 f:id:nigoriyu:20171007232824j:image

 

 

▶︎ウフウフファーム

 未更新

 

お湯はとにかく良いですよ❤️ハマっちゃいました❤️

お肌つるんつるんっ❤️

美肌の湯といわれているのも納得です(*´꒳`*)肌の触り心地がちがーう❤️艶っつやっ❤️

 

小野小町と間違われたらどないしよー❤️←www

 

 


訪問ありがとうございます( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛
にごりゆ

 

nigoriyu.hatenablog.jp

nigoriyu.hatenablog.jp

 

 

nigoriyu.hatenablog.jp

nigoriyu.hatenablog.jp

nigoriyu.hatenablog.jp

 

【まるせい果樹園】果物狩りを楽しもう!!

福島県にある 

【まるせい果樹園】

に立ち寄って果物狩りをしてきましたぁ!

 

f:id:nigoriyu:20171007132216j:image

 

このサクランボ看板が目印です

f:id:nigoriyu:20171007132241j:image

 

行った時は、梨、りんご、ぶどう、の果物狩りをやっていて、我が家はをセレクト。(時期によっては桃やサクランボもやっているみたい。)

f:id:nigoriyu:20171007132615j:image

 

30分食べ放題で三人で1500えんくらいでした。

 

梨園までは車で送ってもらえます。

 f:id:nigoriyu:20171007235511j:image

 

 

簡易手洗い場。雨上がりだったからか足元が悪かったので、長靴などの方が動きやすいですね。

f:id:nigoriyu:20171007132606j:image

 

狩り方を教えていただいて、どの梨にしようかなーと吟味。

自分で選んで、もぎ取って、その場でいただける醍醐味は子ども時代にたくさん経験させてあげたいもの。息子の色んな表情が見られました。

f:id:nigoriyu:20171007235008p:image

 

品種は、豊水と20世紀梨の2種類ありました。食べ比べられるのが嬉しいです(*´꒳`*)❤️

 

豊水 オレンジ色のが食べごろ。

食べはじめが甘みがたっぷりでじゅわっと果汁がこぼれます。後味が若干渋め。

息子はこちらの方が好きな様子でした。

f:id:nigoriyu:20171007132455j:image

 

 

20世紀梨 クリーム色のが食べ頃。

食べはじめは豊水ほどの甘味は感じないものの、身が固めで後味が良い。

f:id:nigoriyu:20171007132504j:image

 

どちらもとても美味しいです。

ただ、まぁ、3個が限界でしたwww←3個って結構食べてるやんwwっていうねww

 

 

1キロ500円で持ち帰りも可能です。(時期によっては変動してるかもなのでご確認ください!)

 

 

3個目頬張りながら息子氏は

「ぼくぅ、吐いちゃうから食べ過ぎに気を付けないといけないんだよぉ〜〜、ふぅ」

だって。

 

言動が中年オヤジみたいな5歳児です。

 

 

 

 

訪問ありがとうございます(*´꒳`*)

にごりゆ

【七五三前撮り】家族で和装!!人力車に乗って、浅草寺でロケ撮してきました。

もうすぐ七五三の時期ですね。

昨年の息子の七五三の前撮りのお話を。

 

せっかくなので家族で和装して、

七五三 前撮り

をしてまいりました。

f:id:nigoriyu:20171007111802j:image

 


七五三 ご祈祷についてはよかったらこちらをどうぞ⬇︎

nigoriyu.hatenablog.jp

 

 

◆ご祈祷と撮影を分けた利点◆

1日で済ましてしまうのも手ですが

 

着付けをして、何ショットも撮影をして…

なんだかんだと疲れたり時間がかかるので、ご祈祷と撮影を分けたのは、子どもの愚図り対策として正解でした。

 

◆ご祈祷と撮影を分けたデメリット◆

一回で済ませれれば、衣装代が一回分で済みますが、分けると着物の他にスーツなどが必要になったりという手間はあるかもしれないですね。

スタジオによっては、ご祈祷の際に別日でお着物をレンタルできるサービスなどもあるようです。


◆時期◆

11月が一番混み合いますので、予約がとりづらく。うちは、9月に撮影しました。お天気には恵まれたものの、むちゃくちゃ暑かったですね。


◆どこの業者を利用したか◆

家族三人で和装ができて、子どものテンションを引き上げるネタが欲しいなーと探していましたら、

人力車に乗って撮影していただけるプランを発見!!!

浅草にある小袖 さん。

http://paull.jp/asakusa/plan/753.php

こちらでお着物のレンタルから着付け、ヘアセット、人力車、撮影をお願いいたしました。

人力車に乗ってる様子もポイント毎に撮影してくださいます。

 

お着物も選べましたし、とても親切に対応してくださいましたよっ。

f:id:nigoriyu:20171007111827j:image

 

袴をはくまでは小坊主ww

f:id:nigoriyu:20171007111832j:image

 


◆撮影◆

時間内に何ショットも撮影していただき、それをデータでいただきました。

自身でのちに本にして、両親に贈りましたらすごく喜んでもらえました。

 


◆親族カメラマン◆
親族にプロのカメラマンがいまして、

小町さんの撮影後は親族カメラマンに撮影をしてもらいました。やはり自然な表情が出ますね。

f:id:nigoriyu:20171007112101j:image

 

f:id:nigoriyu:20171007112111j:image

 

 

f:id:nigoriyu:20171007111922j:image

 

 

浅草寺での撮影◆

朱色が美しくてロケーション的にとても絵になる浅草寺

ただ、外国人観光客からのフラッシュが半端ないです。(勿論無許可)

f:id:nigoriyu:20171007111935j:image

 

 

 

これから七五三を迎える方の何かご参考となりますように。素敵な七五三をお迎えください(*´꒳`*)

 

 

nigoriyu.hatenablog.jp

nigoriyu.hatenablog.jp

nigoriyu.hatenablog.jp

 

 

 

訪問ありがとうございます( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛

にごりゆ